ホーム > 研究所案内 > 理事長・常務理事紹介
研究所案内 ごあいさつ
創立の経緯
本会の目的
事業と活動
組織
理事長・常務理事紹介
定款
財務諸表
事業報告
交通アクセス
ネットワーク
理事長・常務理事紹介

写真:理事長・新藤 宗幸

理事長
新藤 宗幸
(しんどう むねゆき)
略 歴

東京市政調査会研究員、専修大学法学部助教授、立教大学法学部教授、千葉大学法経学部教授などを経て、2011年4月に研究担当常務理事、2014年6月より現職。この間、米国The Urban Institute客員研究員、英国シェフィールド大学日本研究センター客員教授。
学会関係では、日本自治学会会長、日本行政学会顧問、自治体学会顧問。
分権型政策制度研究センター・センター長

著書等
主な著書に『福祉行政と官僚制』『選挙しかない政治家・選挙もしない国民』『地方分権 第2版』『政治とは、なんだろうか』(以上、岩波書店)『行政指導』『技術官僚』『司法官僚 裁判所の権力者たち』『教育委員会』(以上、岩波新書)『講義 現代日本の行政』『概説 日本の公共政策』(以上、東京大学出版会)『日本の予算を読む』『政治主導』(以上、ちくま新書)、他多数。主な編著に『自治体の構想』全5巻(岩波書店)『雑誌「都市問題」にみる都市問題 1925-1945』(岩波書店)など。

写真:総務担当常務理事・西村 清司

総務担当常務理事
西村 清司
(にしむら きよし)
略 歴
自治省入省(1974年)、福井県総務部長、自治省消防庁救急救助課長、地方分権推進委員会事務局参事官、自治省行政局公務員部公務員課長、広島県副知事、総務大臣官房審議官、日本郵政公社理事、郵便局株式会社監査役等を経て、2014年6月より現職。