ホーム > 新着ニュース > 『都市問題』9月号を刊行しました
新着ニュース

2019年9月 2日

『都市問題』9月号を刊行しました

詳細とご購入はこちら


◇◇『都市問題』9月号 目次◇◇

一喝破風雲 防災・減災の意思決定に男女共同参画を      大沢真理

公開講座 自治体は「2040年問題」にどう向き合うか
            [第49回「都市問題」公開講座 2019年5月開催]
 基調講演
  小池司朗  国立社会保障・人口問題研究所 人口構造研究部部長

 パネルディスカッション
  太田 昇  岡山県真庭市長
  小池司朗  国立社会保障・人口問題研究所 人口構造研究部部長
  山下祐介  首都大学東京人文科学研究科教授
  牧原 出  東京大学先端科学技術研究センター教授<司会>

特集 企画立案の現代的課題
 分権改革以降の自治体計画策定
   ――国の〈計画信仰〉と自治体の「忖度・追従」   松井 望
 企画と総合計画―― 5つの計画観   伊藤修一郎
 多様化する自治体シンクタンク
   ――自治体シンクタンクの現状と展望   牧瀬 稔
 計画策定業務の外部委託をめぐる諸課題   坂本 誠
 EBPMと自治体企画   山本 清

書評 羅芝賢著『番号を創る権力―日本における番号制度の成立と展開』 棚橋 匡