ホーム > 書籍販売 > 創立記念出版物 > 目次
書籍販売
おすすめの本
ご注文について
月刊誌『都市問題』
バックナンバー
定期購読のお申し込み
投稿論文の規定
「都市問題」公開講座ブックレット
都市調査報告
都市問題研究叢書
単発刊行物
後藤新平生誕150周年記念関連
創立記念出版物
図書・雑誌論文検索(OPAC)
デジタルアーカイブス
東日本大震災の情報
お買い物かごを見る
書籍販売

都市自治 学説史概説 第三版

 
都市自治 学説史概説 第三版

東京市政調査会 50周年記念

1972年2月24日,A5判,351頁,定価2,097円(税込)/本体1,942円

 

<目次>

第1部 記念論文集

 

市政学の展開

............山 政道

1.市政学への接近方法――1つの歴史的事例――

2.池田宏の『現代都市の要求』

3.都市計画と都市経営との関連

4.関一の『都市政策の理論と実際』

5.チャールズ・ビーアドの『東京市政論』

6.ビーアドの「市政の諸問題」

都市行政学説史概説

............吉富 重夫

泰西理論の輸入期

都市行政学の萌芽期

都市行政学の展開期

戦後都市行政の構造改革期

都市行政学の転形期

地方財政学説史概説

............鈴木 武雄

1.財政学と地方財政学説

2.国家財政に比しての地方財政の特異性

3.地方自治と地方財政

4.固有事務と委任事務

5.地方経費論

6.地方税論

7.国庫補助金および地方財政調整交付金

8.わが国における地方財政論の発展

都市社会学説史概説

............磯村 英一

1.都市の科学的研究の周辺

2.都市社会学説の背景

3.都市社会学の系譜

都市計画学説史概説

............西山 夘三、吉野 正治

はじめに

第1章 都市計画研究の展開

第2章 主要な都市計画論説

むすび

都市人口学説史概説

............舘 稔

1.はじめに

2.2つの古典法則

3.先駆的近代法則

4.近代的諸法則

5.むすび

地理学における都市学説の展開

............木内 信蔵

1.都市研究における諸科学の交叉

2.地理学の流れにおける都市研究の発達

3.都市地理のおもな学説について
(1)都市とは何か?実質都市の論
(2)都市の分類
(3)都市の経済基礎
(4)中心地理論
(5)大都市の地域構造と空間モデル
(6)都市化
(7)都市圏
(8)形態論その他
(9)都市の自然環境

4.結び,文献

自治学説史概説

............須貝 脩一

1.問題

2.地方自治の継受

3.自治学説の完成

4.固有事務と委任事務の理論

5.現行憲法と自治学説

都市・自治学説の理論と実際

............星野 光男

はじめに

1.学説の底流
(イ)都市自治の本質
(ロ)都市観
(ハ)都市問題の原点

2.理論の実践と対応
(イ)政府の姿勢
(ロ)企業の姿勢
(ハ)市民の姿勢

都市の経済社会学説史

............倉辻 平治

第2部 参考文献目録