ホーム > 書籍販売 > 創立記念出版物 > 目次
書籍販売
おすすめの本
ご注文について
月刊誌『都市問題』
バックナンバー
定期購読のお申し込み
投稿論文の規定
「都市問題」公開講座ブックレット
都市調査報告
都市問題研究叢書
単発刊行物
後藤新平生誕150周年記念関連
創立記念出版物
図書・雑誌論文検索(OPAC)
デジタルアーカイブス
東日本大震災の情報
お買い物かごを見る
書籍販売

都市・自治史概説

 
都市・自治史概説

東京市政調査会 60周年記念

1982年2月24日,A5判,283頁,定価2,808円(税込)/本体2,600円

 

<目次>

第1部 記念論文集

 
都市政治史概説

............横山 桂次

はじめに

1.都市の復興と自治機能の低下

2.政治の革新

3.政党政治の衰弱

都市行政史概説

............本田 弘

1.都市行政における能率と民主主義

2.都市自治体の組織と機構の変容

3.都市行政の運営と変遷

4.都市行政の指導者とその成果

5.市民参加による都市行政の展開

都市計画史概説

............竹下 譲

1.都市計画の萌芽
(1)帝都東京の改造計画
(2)大都市の改造計画

2.都市計画体制の確立
(1)総合性の欠如
(2)大都市膨張の統制

3.過大都市の抑制
(1)昭和8年の改正
(2)昭和24年の改正

4.広域都市計画の復活
(1)過大都市抑制策の失敗
(2)「都市計画区域」制度の復活

都市経済史概説

............豊島 忠

1 産業資本主義の発展と都市
(1)都市・農村関係
(2)明治期経済の発展
(3)近代都市の形成
(4)明治末期工業の地域的集積

2 資本主義発展と都市
(1)第1次大戦と経済――躍進と恐慌
1都市化のはじまりと都市の変化
2恐慌と都市の諸相
(2)戦時経済への移行と都市
1都市経済の位置
2重化学工業化と都市

3 高度経済成長と都市
(1)都市・農村関係
(2)高度成長と大都市圏の形成
(3)中枢管理機能と都市
1ブロック中心都市の機能と変化
2地方都市の展開

むすび

都市財政史概説

............吉岡 健次

1.都市問題と都市財政――いわゆる新しい貧困の実態――
(1)都市問題とはなにか
(2)戦前の都市財政
(3)戦後の都市財政

2.都市政策・国土計画と公共投資――国の政策の実態――
(1)都市政策の推移
(2)公共投資の実態

3.地域的不均等発展と都市財政――都市財政危機の実態――
(1)不均等発展の3つのパターン
(2)都市財政の膨張
(3)都市財政の危機

4.大都市の衰退と大都市財政――大都市財政危機の実態――
(1)大都市財政危機の実態
(2)大都市財政危機の原因

都市社会史概説

............岩井 弘融

1.はじめに

2.職業・階層の分化

3.家族生活の変化

4.近隣生活と地域組織

5.都市的文化と生活様式

6.都市問題

都市地理史概説

............山鹿 誠次

(1)はじめに

(2)第1期――胎動期(昭和10年代まで)

(3)第2期――萌芽期(昭和20年代)

(4)第3期――推進期(昭和30年代)

(5)第4期――展開期(昭和40年代)

(6)第5期――転換期(昭和50年代)

(7)都市地理研究の傾向

都市人口史概説

............河邊 宏

はじめに

1.明治以前の日本の都市と人口

2.明治期の都市と人口

3.大正・昭和戦前の都市と人口

4.昭和戦後の都市と人口

5.むすびにかえて

都市制度史概説

............星野 光男

1.戦前の都市自治・制度の変遷
(1)「市政」の変遷
(2)事務権限
(3)市長と市会

2.戦後の都市自治の変容
(1)特別市から指定都市制度へ
(2)市町村合併と圏行政制度


第2部 参考文献目録